So-net無料ブログ作成
検索選択

宝石サンゴとは?小笠原諸島沖で綺麗な赤いジュエリーを密猟する中国船舶 [ニュース]

9月下旬より小笠原諸島で中国漁船のものと思われる不審船が多数見つかっている。

近年、日中の国際問題に発展した尖閣諸島は日本海や東シナ海よりに位置する島だが、小笠原諸島といえば言わずと知れた太平洋側の島で、世界大戦時には米海軍に対抗するための日本海軍の拠点ともなった。
中国からは日本列島を挟んで反対側に位置する島々であり、かなりの長距離航海となる。
一体、彼らは小笠原諸島で何をしているのだろうか?

宝石サンゴの密猟


スポンサーリンク by Google





宝石サンゴというのを聞いた事があるだろうか?
非常に硬質のサンゴで、磨けば綺麗に光るサンゴ礁の事だ。

小笠原諸島では赤い綺麗な珊瑚が取れ、中国などでは広く人気のあるサンゴとなっている。
中国から遥々小笠原諸島にまで来るためには、非常に多くの燃料が必要となり、さらに大きな船が必要だ。

そのため、乗員も多く大型の漁船となる。当然確保するにも大型の船舶が必要で、海上保安庁の船が現れても全てを拿捕する事はできない。ただでさえ尖閣諸島沖などの戦力を増強しており、反対側の小笠原諸島に十分な戦力を配備するほどの余裕は無い。

とは言え、何かあっても中国に戻るには数日から一週間は掛かる。中国船舶にとっても危険の多い密猟だ。
そこまでしてほしい宝石サンゴとはどんなサンゴなのだろう?

美しい珊瑚のジュエリー


サンゴの宝石は鉱石から作った宝石とは違う独特の色合いを持ち、
鉱石より加工しやすいということで、様々な色形のジュエリーが存在する。

「赤サンゴを加工して作ったイヤリング


「赤サンゴの形をそのままに活かしたペンダント


「ガーネサンゴの花型ブローチ


ピンク珊瑚の木の葉型ペンダント」



スポンサーリンク by Google






【おすすめ記事リンク】

水蒸気爆発とは?御嶽山噴火は予測できなかったのか?

エボラ出血熱の恐怖、ウイルスの感染ルートや症状の原因、対策など

神の手を持つ赤ひげ先生、服部匡志

若原弘之、蝶採集にラオスで30年。養老孟司も感心。世界各地を巡って辿り着いた場所

佐世保女子高生殺人事件の犯人の父親が自殺!娘の凶行と父親の関連性は分からず仕舞い

キューバ人選手のセペダとグリエル、年俸一億円の価値とは?





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。