So-net無料ブログ作成

キューバ人選手のセペダとグリエル、年俸一億円の価値とは? [スポーツ]







東京読売巨人軍が先日、フレデリク・セペダと契約して、今日始めての一軍での試合を行った。

あまり知られていないが、これはキューバにとっては一つの快挙だ。

実は、キューバのプロ野球選手が「正式」に日本のプロ野球でプレーするのは始めてのこと。
今まではずっと社会主義国である関係で、正式にプレーする事は出来なかった。

中日でプレーしていたオマール・リナレスと言う選手がいたが、
彼は既にこの時引退しており、キューバのプロ野球選手ではない。
しかも、年俸も社会主義国に配慮しての1000万以下。

他にも、デストラーデやアブレイユという「キューバ生まれ」の選手はいたが、キューバからは亡命しており、厳密にはキューバ人ではない。昔はキューバのプロ野球選手が日本でプレーするには亡命するしか無かったのだ。
有名な独裁者フィデル・カストロが、米国と友好関係にある日本との関係を快く思っていなかった。

ところが今年、フレデリク・セペダがジャイアンツでプレイするのを第一号として、ユリエスキ・グリエルもキューバのプロ野球選手として日本の球団である横浜DeNAベイスターズに移籍が決まった。カストロも、既に歳を取って元気が無くなったんだろうか?まあ、政界から引退したしね。

それはともかく、双方とも1億超えの年俸。
セペダに至っては年俸1億5千万で、メジャーで活躍したロペスやマシソンと同クラスの年俸だ。

そこで気になるのは年俸の重み。

日本円での一億は、キューバではどれくらいの価値を持つのか?

実はそれには、計算が簡単ではない。

社会主義国なので、経済システムが資本主義国とは異なっている。
ちなみに、中国も少し前までかなり変わっていて、諸外国から文句を言われてようやくまともになったらしい。

話をもどそう。キューバはキューバ・ペソを使っている。
為替レートを適用し、国内で国民が一般的に使っているペソを適用すれば、キューバでは10億以上の価値がある(かもしれない)1億円。
しかし、実際に使おうとすると1億円程度の価値しか無い。







何故か?
キューバには二つの貨幣(ペソ)があり。
多くの商品に、二つの値段が付けられている。

一つは外国人用、一つは国内用。

もっと言うと、外国人用は一つは為替・両替可能なもの。CUC。兌換ペソ。
国内用は、国内で働いた人間が給金として得られるもので両替不可。CUP。人民ペソ。

分かって来たと思うが、国内で働いて得られるものは社会主義国の貨幣。人民皆平等の貨幣だ。
沢山貰えたり、貰えなかったりすることはない。。。。事になっている。

なので、貨幣価値は大きく変動せず、基本的には上昇する他国の貨幣価値と比べると低いままになる。

無理に例えるなら、フードスタンプみたいなものだ。
これで必要なものは買えるけど、お金に変える事はできない。
もしくは、「国内での買い物に使うときにしか、まともな価値はない」のがキューバペソ。


さて、長々と説明したが・・・

日本円で給料を貰ったセペダとグリエルは、キューバ国内で買い物するときには兌換ペソに変えるしか無い。

兌換ペソと、キューバペソ。どれくらいの貨幣価値の差があるのか。
外国人向けに売れるものとそうでないもので、全く別々の価値になってしまうので一概には言えないのだが・・・

コーヒー一杯が、兌換ペソだと100円ぐらい。安いけど、比較的普通のお値段。
どころが、人民ペソだと10円くらいで飲めたりする。

突っ込みどころとしては、両替できないのにどうやって換算するんだって話ですが、実はキューバは最近自由経済化を進めているので、一応の価値は付けられています。でも、まだかなりの乖離がある。

そのうち兌換ペソと人民ペソの価値は近づいていくはずですが・・・セペダとグリエルは日本で貰った給料を人民ペソに変えられるのでしょうか・・・?

【関連記事】
キューバの至宝グリエル、実は国家公務員

グリエルとセペダを放出したキューバの意図、乗せられた巨人とDeNA






【おすすめ記事リンク】
キューバの至宝グリエル、実は国家公務員

ハズレ馬券が経費になるということは、博打で生計を立てられる?

ノーヒットノーランならず、完全試合も有り得たダルビッシュの悔.

残業代なし?成果報酬?理想の働き方ってなんだろう

小保方氏のとばっちり、調査委員の三人(現職二人)

ベトナムに旅行するなら、日の丸を忘れずに



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。